肉離れ 治療 3日目

肉離れ治療 3日目 急性期を無事乗り切る

昨晩は肉離れ後初めて普通に布団で寝ました。

 

それまでソファーに足を置いて心臓より高い位置に患部を置いて寝てたのですが
ソファーと違って布団で寝ると足が伸びきるのでふくらはぎへの付加が大きいです。

 

寝始めたときは足を伸ばすのが痛かったのですが、
次第に気にならなくなってきて無事寝付けました。

 

朝起きると痛みはさらに引いていました。
足の可動域も広くなってる気がします。

 

とはいえ、まだ2本足で直立することはできませんし
歩くとなると足をかばってかなり不自然な歩き方になってしまいます。

 

たぶん無理すれば歩けると思うんですが、
何かの拍子に患部に無理な負荷をかけた時の激痛が怖く
以前よりもさらに肉離れをかばった歩き方になっています。

 

今日で肉離れ発症から3日目。
急性期といわれる48〜72時間が明けます。

 

急性期をしのいだその後は患部を温め血行を促進したり
軽めのストレッチをして筋肉をやわらかくしていく治療に徐々にシフトしていくと治りが早いようです。

 

先ほど、3日ぶりにゆっくりお風呂に入りました。(それまではシャワーでした)

 

ゆっくり時間をかけて湯船につかり、体を温める。
体を温めるだけで肉離れの痛みが少し軽減した気がしました。

 

お風呂から上がった後は、再度包帯でふくらはぎを圧迫し、軽くストレッチ。

 

それまで痛みで不可能だった、直立ができるようになってました。
直立できてもそこから歩けるわけではなく、
また立っているだけでふくらはぎには強烈な違和感があるので
変な動きをした瞬間に激痛が走りそうです。

 

5分くらい直立した状態でふくらはぎをストレッチして
今日のところはリハビリ終了です。

 

まだ急性期を明けたばかりなので無理は禁物。
ゆっくりあせらず確実に治していこうと思います。