ふくらはぎ 肉離れ マッサージ

ふくらはぎの肉離れのマッサージ方法

肉離れを起こしたふくらはぎは
適切な時期に適度にマッサージすることで回復が早くなります。

 

マッサージの目的は主に

  • ふくらはぎの血流を良くし回復を促す
  • 硬直した筋肉とスジを適度に伸ばす

以上の2つがあります。

 

 

ふくらはぎの血行をよくするマッサージ法

ふくらはぎの血行を良くするには
お風呂につかりながら患部をやさしく揉むといいです。

 

このとき、痛みを強く感じない程度にやさしくやりましょう。
ぐいぐいもむと患部を傷つけ悪化させるかもしれません。

 

肉離れ治療中は、
ふくらはぎを包帯ないしテーピン部で固定しっぱなしなので
想像以上に血流が滞っています。

 

なので、お風呂で温めながら
ゆっくりとやさしくさすって老廃物を流してあげましょう。

 

 

硬直した筋肉とスジを適度に伸ばすマッサージ法

肉離れ治療中はほとんど体を動かせない上、
痛みをかばう無理な体勢が続くので普段以上に筋肉が緊張しています。

 

そのため、適度にストレッチして伸ばしてあげましょう。

 

ふくらはぎのストレッチはアキレス腱伸ばしを軽くやる程度で大丈夫です。
このとき、肉が張り裂けそうな激痛を感じない程度にソフトにストレッチすることが重要です。

 

特に、肉離れ直後はかかとを地面に付けることすら困難な場合もあります。
そうした場合は絶対に無理をしないでください。

 

また、ふくらはぎの筋肉だけでなく、アキレス腱自体も固まっています。
アキレス腱を軽く揉んであげてコリをほぐしてあげましょう。

 

安静期間が長引き長いことアキレス腱をストレッチしないと
どんどん固くなって場合によっては歩くときに痛みが出てきます。

 

そうなる前に、定期的にマッサージしてアキレス腱をやわらかい状態にキープしましょう。